HOME

12月1日第1回実行委員会が開催され、2012年第5回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・福島参加に向けた壮行トーチランの概要が決定しました。今回は会場予定地が福島と言うことで、いろいろと議論がなされましたが、こういう時期だからこそ開催するとの強いSON福島の意志が尊重され決定しました。参加を見合わせる地区もありますが、当山形は隣県で通常参加枠を大幅に上回る選手団を送り込むことになっています。このトーチラン成功をバネに大会を大いに盛り上げたいものです。

<サッカー・ラグビー場での開会式>
dsc08433.jpg

<女子100M激走>
dsc08442.jpg

2010年5月23日(日)山形県総合運動公園を会場に「山形県障がい者スポーツ大会」が開催されました。SON・山形からは、水泳・陸上・フライングディスクの各競技に参加しました。この時季にしては風が強く少し肌寒い天気でしたが、アスリートは元気に泳ぎ、走り、投げていました。

s-cimg3352.jpg

アスリート集合(長谷川ヘッドコーチのおはなし)

 s-cimg3357.jpg

 この筋トレは・・・きつい

山形地区の陸上プログラムが4月3日(土)からスキーやスケートのアスリートが参加してリニューアルして始動しました。場所は山形市の山形福祉文化センターの体育館。

まずは体力づくりから・・・アスリートよりファミリーの筋肉痛が心配です。

今年は11月に大阪で夏季ナショナルゲームが開催されます。大きな目標に向かってがんばりましょう。

1件のコメント

山頂 お地蔵さん前ザンゲ坂を滑っています。お世話になった方に感謝の寄せ書きをお贈りしました来シーズンまた会いましょう バンザーイ

3月20日、アルペンスキープログラムの閉校式がおこなわれました。

この日は、蔵王ロープウェイに乗って山頂まで一気にのぼり、お地蔵さんにご挨拶。

みんなで記念写真をとって、今度は一気に、山頂→ザンゲ坂→樹氷原コース→菖蒲沼リフト→片貝リフト→大平コース→上の台ゲレンデへと滑って降りてきました。

上の台ゲレンデでは、アスリート・コーチ・ファミリー全員で一列に滑る「トレイン」をしました。かっこよかったです。

上の台ゲレンデ「ジュピア」前で今年のプログラムの閉校式を行いました。

お世話になった蔵王温泉スキー場の関係の皆さんを代表して、駐車場でご協力を頂いた(株)三和様にアスリートの感謝の言葉の寄せ書きをお贈りりしました。

コーチ、ボランティアのみなさん、ありがとうございました。来シーズンが今からもう楽しみです。

1件のコメント

s-dsc08272.jpg
<開会式の模様>写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます
s-dsc08278.jpg
< フィギュア演技>

今シーズントレーニングの最終日となる平成22年3月13日(土)にヒルズサンピアスケート場

を会場に、スケート競技会が開催されました。

加藤条治の銅メダル獲得で、大いに盛り上がった県スケート界では、取材攻勢でマスコミ対応

が忙しい中にあっても、SON・山形のこともしっかりと支えてくださいました。

ありがとうございました。

このあと、コーチ・ボランティアに感謝する意味を込めてささやかなお茶会を開催、感謝の気持ち

だけは伝わったかな?

これで今シーズンのすべての日程を終了しました。

s-4.jpgs-1.jpgs-2.jpgs-3.jpg

3月6日・7日にアルペンスキープログラムでは蔵王で合宿と競技会をおこないました。

6日は予選会、7日が競技会でした。

7日は時折深い霧がゲレンデをおおい、アスリートは霧の中、旗門を確認しながらそれぞれの技量に応じて滑りました。

前走を蔵王温泉の子供会の皆さんがしてくれました。さすが、速かった!

コーチ・ボランティアの皆さん、ご苦労様でした。ファミリーも結構スタッフ的にお手伝いいただきました。

s-dsc_2418.jpg 荒井進理事長のご挨拶

2月25日(木)山形市の大手門パルズで2010年度総会が開催されました。

山形県知事様(障がい福祉課様)はじめ、ご来賓の方のご挨拶をいただき、その後の審議で議案は原案通り承認されました。

今年度もよろしくお願いします。詳しくは次号のニュースレター19号でお知らせいたします。

アスリートから花束贈呈

2月28日に山形地区水泳プログラムのコーチ・ボランティア・アスリートファミリーの会食の会がおこなわれました。

日頃お世話になっているコーチ、ボランティアの方々に感謝の気持ちを込めて花束を贈呈。

これからもよろしくお願いします。

場所:山形市 アボカーレ(貸切)

dsc08258.jpg

<写真:井上・松田選手の応援に駆けつけたみんなとパチリ>
写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます

 dsc08247.jpg

<写真:井上・松田両選手500Mゴール付近のデッドヒート>

加藤条治のバンクーバーオリンピックスピードスケート500M銅メダル獲得に沸く県スケート界に、嬉しい話題がもう一つ。
平成22年2月21日(日)山形市総合スポーツセンタースケート場で、第8回山形市スピードスケート大会が開催されました。
SON・山形から高校・一般の部に井上渉・松田崇両アスリートが参加しました。
冬季種目で、アスリートがスペシャルオリンピックス以外の大会に参加するのは初めてのことで、画期的なことです。

ナショナルゲーム開催がきっかけとなり、山形県・山形市スケート連盟の役員、関係者と良好なコミュニケーションがとれた結果で非常に嬉しいことです。これからもインクルージョンが当たり前になってお互いの交流が図られることを期待します。

s-dsc08242.jpg

<写真>あいさつをする荒井進理事長

平成22年2月18日(木)午後3時から大手門パルズ3階会議室
に於いて2010年度理事会が開催されました。
2009年度活動報告と決算報告、2010年度の活動予定・方針
予算等が協議され、原案通り可決されました。
2月25日(木)には総会が開催されます。