2011年SON・山形第4回水泳競技会開催

2011年12月4日(日)山形市総合スポーツセンター屋内プールで表記大会が開催されました。
当初宮城、福島地区の皆さんも招待して合同の大会を企画しましたが、残念ながら参加は叶わず、山形・米沢・鶴岡のアスリートでの開催となりました。
東海大学山形高校の生徒18名を始め66名のボランティア、コーチ・ファミリーの協力の下スムーズな運営の中で、ビート板使用の5m自由形から背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライ。距離も25m・50mと多岐にわたる種目で、今年の進歩度合いを競い合いました。
最後の表彰式では、競技種目ごとだけではなく「皆勤賞」や「努力賞」等の優秀アスリートの表彰も行われました。今年の水泳プログラムはこの競技会で終了し、来年の1月15日(日)から始まります。
表彰者は次の通り
「皆勤賞」:本年中一度も休まなかったアスリート
石原健・横山貴優・松田崇・長谷川礼・早坂利樹
「努力賞」:自ら意欲をもって努力し、進歩が顕著
田村太一・佐藤泉・小林達也・山口滉太

ボランティアの皆さん
開会式でSO旗掲揚
5m自由形

ヨーイ、ドン!
皆勤賞を受けたアスリートたち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です